レーシックの手術方法を理解しよう

実際にどのようにしてレーシックが行われているのか大まかな手術法を覚えておくようにしましょう。
「レーシックを受けに行ったら想像していたものと違う」とならないようにしっかりと勉強をしておくことが大切です。

 

レーシックでは、まず最初に眼球に麻酔をかけますが、これは目薬なので注射のように痛みを感じることはありません。
目薬の液体の中に麻酔となる成分が含まれており、このことを点眼麻酔と呼んでいます。
もしこれからレーシッククリニックを探そうと考えているのでしたら、簡単な気持ちで探してはいけません。
最も大切なことは医師の経験であり、口コミサイトなどで数々のレーシックに関する情報収集をするようにしましょう。 実際のレーシックではレーザーで角膜を削りめくっていき、そのめくったところにレーザーを照射し、フラップを調整していきます。
最終的に抗生剤の入った目薬を挿して終わりで、おおよそ15分〜30分程度で全ての過程が終了します。

 



レーシックの手術方法を理解しようブログ:17/10/04

会社での休み時間、友達や妻との会話…
どこでも、「痩せた」「太った」
この言葉をよく聞いたり、口にしたりしている事が多くないですか?

わが家でも子供がよく口にしている言葉なんです。
恐らくわたくしや妻が
シェイプアップの会話をよくしているからだと思うのですが…

自分の体型をつねに意識しているのは、
とてもいい刺激になっているので、わたくしはいい事だと思うんです。

しかし、連日神経質になりすぎるのは、
気分的にも疲れてしまいませんか?
意識しつつも、神経質になりすぎないことが大事なのでは?

それでも
充分シェイプアップには成功すると思うんですよね。

連日3食バランスよく摂っていても、
体重が少し増えてしまう時だってあります。

22時、お菓子を少し食べすぎてしまったり、
その日の生活パターンで微妙に変わるものです。

だからといって、
おとといはせっかく痩せたのに、今日は太ってる…
なんて気分の浮き沈みが激しければ、
シェイプアップにも影響を与えてしまうんですよね。

食べ過ぎれば、体重だって増えるのは当たり前!
落ち込まずに、ただリセットすればいいだけ!
…と気楽に考える事も重要だと思います。

わたくしの経験上ですが、
神経質に気にしすぎて、気分が落ち込んだりマイナスな時は
なぜかシェイプアップも順調には進まないんです。

逆にあまり気にしすぎずに、
気持ちに余裕をもっている時の方が、順調に進みます。

「痩せた」「太った」
この二つの言葉に振り回されず、気にしすぎずに、
自分のペースでシェイプアップを頑張りましょう!


ホーム サイトマップ